LRTsim の製作活動をより活発にすべく「ライフエンジン」というオンラインコミュニティに入会して約 2 週間になります。
私から見たライフエンジンの内容についてまとめてみました。
ライフエンジンへの入会を検討している方の参考になれば幸いです。

ライフエンジンとは

運営者の jMatsuzaki さんによるこのコミュニティのキャッチコピーは「これから10年で『自分だけの職業』を作る!」です。
コミュニティの仲間たちとコラボして夢を実現するのがテーマです。

https://jmatsuzaki.com/lifeengine_subscribe
jMatsuzaki さんの記事を引用

活動内容

「夢に向かって行動することを目標とする」コミュニティですので、基本的には、参加者自らがアクションを選択・決定するコミュニティです。
運営側からカリキュラム受講やアクションを指示されたり、なにかのノルマが出されたりするわけでもありません。

自分のやりたいことをコミュニティ内に発信し、行動に起こしていくことになります。

たとえば・・・

  • じぶんで作った作品を展示する個展の開催
  • カウンセラーとして独立を目指す方が、体験会を企画
  • 朗読会の開催
  • 生ハムの原木ワークショップの開催 (ぼくもいきたい)
  • 海外生活について紹介する
  • タスク管理方法追求のため、タスク管理に興味のあるメンバがチャットで議論

など、コミュニティ規約さえ守っていれば、何をやっても自由です!

このコミュニティ内で使われているツールは下記のとおりでメンバの活動を支えてくれます。

  • チャットツール(メイン) : mattermost (Slack のオープンソース版)
  • オンライン会議ツール : Zoom
  • 議事録・備忘録 : scrapbox
  • イベントリスト : trello

ただし、コミュニティ内の文書はリスト化・グループ化されているわけではなく、自分が参照したい情報をすぐに見つけるのは難しいです。
そのため、そういったときは mattermost の雑談チャンネル等で、ベテランメンバに質問する必要があります。

また、私のような初心者からすると、コミュニティの実績が分かりづらいです。Scrapbox にすべて保管されているようですがまだ見ていません。
(時間をつくってみてみます)

私の活動内容

1 週間の初めに「Pシート」とよばれる、その週の行動計画を作成します。
ここにシミュレータのアクションを記入しています。

P シートにはおよそ 20~30 名のメンバが毎月記入しており、他のメンバの計画・実績も閲覧できます。

メンバに自分の計画を宣言することで、見られている意識が芽生え、計画遂行の推進力が得られます

P シートの記入例

mattermost というチャットツールに、私個人のチャンネル (スレッド) を設けているので、シミュレータの製作についてアクションをとったら、ここで発言しています。
そうすると、チャンネルの閲覧者からリアクションを受け取ることができます。

P シート同様、メンバが活動を見てくれていることが分かるので、やる気の持続につながります

mattermost の発言例。5 名のメンバがキラキラリアクションしてくれた。

そして、週末を迎えたら再び P シートの更新です。これを今は繰り返しています。

あとは mattermost でほかのメンバの個人チャンネルに参加し、みなさんの活動を拝見しながら、リアクション・コメントをする日常を送っています。

このコミュニティの特徴として、参加しているメンバはみんな優しくて、メンバの夢や希望を否定・批判するようなひとはいません。
メンバと運営チームとの距離も非常に近く、コミュニケーションをとりやすいです。

ゆくゆくは私もメンバーとコラボレーションして新しいものを生み出していきたいと考えています!

これからいろいろなイベントに参加していきたい

いくつかのグループで定期イベントが開催されているため、こういったイベントにも少しずつ参加して、いろいろと勉強していきたいと思っています。

  • 公式イベント : [Zoom] 月次報告会
  • 公式イベント : [Zoom] Task Chute イベント
  • 有志イベント : [Zoom] 朝活
  • 有志イベント : [Zoom] 週次レビュー
  • 有志イベント : 生ハム原木 ← 日程が合っていたら行きたかった(笑)

今後のコミュニティに期待

ライフエンジンは 5 年目に突入ということで、運営チームから新たな運営計画(プロジェクト) が発表されました。
運営チームは求心力と活動力がありますので、私もこの流れにのって活動の幅を広げていきたいと思います!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう