TRAMCITY 月次アクション企画の始動

こんにちは!

これまで Unity ゲームアプリ TRAMCITY (路面電車シミュレータ) の開発状況を随時配信してきましたが、今後は月ごとに計画を決めて定期的に情報発信していくことにしました。

この企画の一番の目的は、開発の推進力を生み出すことです。

人間はどうしても期限が決められていないと、いつまでもダラダラと作業してしまうものだと最近実感していままして、その状態から脱却するために計画を作って行動することにしました。

また、

  • 活動状況を配信することで、ビジョンに共感していただける方と出会い、シミュレータを一緒に育てていきたい
  • 個人の Unity ゲームアプリ開発の事例として参考にして欲しい

と言う思いも込めています。

4 月の活動計画 (残り 1 週間ほど)

残り 1 週間ほどですが、4 月の活動計画です。

函館市電 8000 形の内外装モデリング

前々からやろうと思っていてできなかった 8000 形のモデリングを終えます。

残っているパート:

  • 運転席
  • 屋根上
  • 足回り
  • 客室

2020 年 4 月 21 日時点の進捗

と言うことで、今後とも暖かく見守ってください!

よろしくお願いします〜!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう